MOD

[1.4-1.12対応]エンチャントの内容が事前に見れる!「RosettaEnchantTable」の効率的な使い方解説!【マインクラフトMOD紹介】

マインクラフトでエンチャントしたい!

でも何のエンチャントつくかわからないし・・・
いらないエンチャントがついたら道具がもったいないし・・・
何よりも経験値がもったいない!

そう思われたことは誰しもが必ず思うことではないでしょうか?
そんな悩みを解決するのが今回紹介するMOD「RosettaEnchantTable」です。

「RosettaEnchantTable」を使えば付与されるエンチャントが事前に全て見れるので余計なエンチャントをする必要がなくなり、無駄に経験値を消費せずに済むようになります。

「RosettaEnchantTable」の導入方法

1.こちらのサイトにある「RosettaEnchantTable」の欄を見つけます。
2.過去バージョン「表示/非表示」をクリックして今までのバージョンを確認します。
3.導入したいマインクラフトのバージョンにあった「RosettaEnchantTable」をダウンロードします。
4.ダウンロードしたファイルをMODSフォルダに入れましょう。
5.これで導入完了です。

~導入フォルダがわからない場合~
ローカルディスク→ユーザー→PCの登録名→Appdata→Roaming→.minecraft→MODS
sponcerd link

「RosettaEnchantTable」の使い方

「RosettaEnchantTable」を使う上でやらなければならないことは特にありません。
普通にエンチャントしようとすれば事前に確認できます。
それではやってみましょう。

1.エンチャントしたい道具をエンチャントテーブルのGUIに入れます。

2.マウスカーソルをエンチャントするための3つの欄に合わせます。するとこのように付与されるエンチャントが事前に確認できます。

耐久力…?の様になっている部分はMODがない場合に表示されるもので、「RosettaEnchantTable」には関係ありません。
実際につくものはアイテム名の下の部分に表示されるものです。
sponcerd link

「RosettaEnchantTable」を使って好きな道具に狙ったエンチャントつける

「RosettaEnchantTable」を使ってほしいエンチャントをつける方法を紹介します。

本でエンチャントを回す


1.好きな道具でエンチャントの確認をします。

2.いらないエンチャントがつく場合は本にいらないエンチャントをつけて回します。
1に戻る、これの繰り返しで好きなエンチャントを狙い撃ちできます。

本に好きなエンチャントがつく場合は本にも好きなエンチャントをつけて持っておけるのでとても便利です。
また、この方法ならいらないエンチャントを好きな道具につけずに済むので無駄にならずに済みます。

「RosettaEnchantTable」まとめ

好きなエンチャントを狙い撃ちでつけられる「RosettaEnchantTable」の導入方法、使い方、狙い撃ちでつけたいエンチャントをつける方法を紹介しました。
このMODがとても便利で重宝するものなのでぜひ使ってみましょう。